やらなきゃいけないのにやりたくないという気持ちをポジティブに変換する方法

おとな塾へご相談にお越しになる方が良く言うセルフに
「やらなきゃいけないとは思っているんです・・・」
「でもなかなか取り掛かれなくて・・・駄目ですよね」
というのがあります。

そんな時、私はこう言います。
「やらなきゃいけないのは分かっているんですね」
「では、やりたいか、やりたくないかといったらどっちですか?」
そうすると
「やりたくないです・・・でも仕事だからやらなきゃいけないんで・・・」
「やりたくないとか思ったらダメじゃないですか・・・」

いいえ
やりたくなくていいんです。
やらなきゃいけないけど、やりたくないことは
【やらなきゃいけない OR やらなくていい】
ではなく
【やりたい OR やりたくない】
で考えると、ポジティブになるんです

【やらなきゃいけない OR やらなくていい】からスタートすると
****
やらなきゃいけないことを

やりたくないなんて

ダメな自分
なんてネガティブなんでしょう。
****

【やりたい OR やりたくない】からスタートすると
****
やりたくないけど

仕事だからやるなんて

自分がんばってるやん!
ほ~ら、ポジティブ!
****

やりたくないという感情をかえよう
そんなこと思ってはダメだという否定は
メンタル不調を引き起こすネガティブ思考です。
やりたくないという感情を認めたうえで、
それでも仕事だから頑張ってやっている自分をほめることで
ネガティブ思考をポジティブ思考に変換できます。
どのみちやらなければならない嫌なことなら感情を否定せず、
ポジティブ思考で乗り切りましょう。

キャリア・カウンセリング、コンサルティングは、大阪天王寺の
おとな塾へお越しください

Photo by playlight

Photo by playlight

よろしければ、Facebookページにも「いいね!」をお願いします。