やりたいことをやるために必要な2つのこと

以前
やらなきゃいけないのにやりたくないという気持ちをポジティブに変換する方法
をご紹介しました。
今回は
やりたいことをやるために必要なことをご紹介します。

【やりたいことをやるために必要な2つのこと】

①覚悟を決める
やると決めた後に、できない理由ばかり思い付く人がいます。
やると決めたのなら、その後は
できない理由ではなく
できる方法、やりかたを考えてください。
やると決めたら
「やりたい」or「やりたくない」や「できる」or「できない」
「効率がいい」or「無駄になるかも」
ではなく
「やる」or「別のやり方でやる」
の2択しかないという覚悟が必要です。

②ただやる
やりかた、できる方法が決まったら
成功するか失敗するか、効率や無駄、労力を考えず
がんばる必要も、ありません。
淡々とただやりましょう。

目標を必ず達成する確実な方法は
達成するまでやめないことです。
創意工夫は必要ですが
できない理由も逡巡も無用です。

これは、就職でも営業成績でも同じです。
【やりたいことはやる】のです。

キャリア・カウンセリング、コンサルティングは、大阪天王寺の
おとな塾へお越しください

Photo by Jack Batchelor

Photo by Jack Batchelor

よろしければ、Facebookページにも「いいね!」をお願いします。