カテゴリー別アーカイブ: ・若年者就労支援

新卒の就労や定着支援、非行少年の就労支援など、10代20代の若年者の就労支援について書きます。

非行少年に必要な進路サポート・就労支援

おとな塾では少年院での
キャリア・カウンセリングと就労・定着支援の講座をしています。 

14歳~18歳までの少年が対象なので
職業経験も少なければ、職業知識もほとんどありません。

少年院は刑期より、更生(社会でやっていける可能性と再犯の可能性)が
大切なので【現実的な将来の夢】や【現実的な就職先】の決定が重要視されます。

そのため、
ほとんどの子が職業研究や、自己理解をせずに
おとなが思い描く安定した進路(公務員や絶対入れる通信制高校)か
実現可能そうな職業(親や知人の会社)を選択します。

そして、
その進路や職業を【自分の将来】として受けいれなさいと言われるのです。

個別でカウンセリングをすると、
どの子も「2度と非行はしない。2度と失敗しない」というのですが
非行はともかく、こんな進路の決定の仕方では
失敗しないわけがないと思います。

失敗させないというなら、周りのおとなが
もっと進路についてしっかりサポートしなければいけません。

しかし
激動の時代ですから、どれだけサポートしても
10代の子に失敗しない進路を選択させることはむつかしいと私は思います。

だからこそ
「失敗してもいいじゃない」
「向き不向きなんか、やってみないとわからないよ」
「失敗は成功のもとだよ」
と周りのおとなが言ってあげるべきではないでしょうか。

失敗しないためのサポートより失敗から学力を付けさせるサポートが
今の子供には必要だとおとな塾は考えます。

Photo by Luxt Design

Photo by Luxt Design

キャリア・カウンセリング、コンサルティングは、大阪天王寺のおとな塾へお越しください

よろしければ、Facebookページにも「いいね!」をお願いします。