ゲップやおならがよくでるのはストレスが原因かも

ゲップやおならがよくでるのはストレスが原因かもしれません。

映画やマンガで、緊迫した場面で「ゴクリ・・・・」とつばを飲むシーンを
ご覧になったことはありませんか?

緊張すると、口の中は乾いているのにつばを飲み込む動作を
してしまうことがあります。

「緊張し続ける=ストレス状態」が続くと
何度も「ゴクリ」と唾液とともに空気を飲み込んでしまうために
ゲップやおならがよくでたり、腹部膨満感(お腹がはる)がおこります。

空気嚥下症といいます。

同時に、奥歯をかみしめてしまい
虫歯はないのに、歯がうずくという症状がプラスされることがあります。
これは、噛みしめ呑気症候群と呼ばれています。

思い当たるストレスはありませんか?
体の声を聞いて、早めにストレスに対処しましょう。
おとな塾にご相談くださいませ。

ストレスが原因ではなく、喘息などの呼吸器の問題やなど
体の不調の場合もありますので症状がひどい時は医療機関にご相談ください。

キャリア・カウンセリング、コンサルティングは、大阪天王寺のおとな塾へお越しください。

よろしければ、Facebookページにも「いいね!」をお願いします。