アトピーやアレルギーが悪化したのは、ストレスが原因かも

アトピーやアレルギーが悪化したのは、ストレスが原因かもしれません。

ストレスが溜まっていませんか?

アトピーの悪化の要因としてストレスがあります。
このチェック項目でも何度か説明してるように
ストレスにより自律神経の乱れたり免疫力が低下します。
また、ストレスにより緊張状態が続くと、
交感神経優位の状態も続くことになるため、
「血圧が高くなる、脈が早くなる、呼吸が早くなるetc」により
「体の水分が失われる」=「乾燥する」ことがおこり
かゆみが増すという可能性もあります。

アトピー性皮膚炎の人は、
ご自身の管理をしっかりされていると思いますが
気づかないような小さなストレスの積み重なりが人の心を一番つらくさせます。

例えば、心をボールに例えると
ギューッと一回、ボールを押しつぶしても元の形に戻りますが
長い間ギュと押さつけていると、変形してしまい、元に戻りにくくなります。

アトピーやアレルギーがひどくなったら
心が助けを求めているのかもしれません。

かゆみの緩和は、専門の医療機関に相談してください。

仕事のストレスの緩和は
大阪天王寺のカウンセリング おとな塾へご相談くださいませ。
ご家族からのご相談もお待ちしております。

よろしければ、Facebookページにも「いいね!」をお願いします。