食欲がない、もしくは食べ過ぎるのはストレスが原因かも

食欲がない、もしくは食べ過ぎるのはストレスが原因かもしれません。

食欲がない、もしくは食べ過ぎるのは、もしかしたら、うつ病かもしれません。
うつ病というと、食欲がなくなるものと、思われがちですが
実は、食べ過ぎるというのも症状の1つです。

うつ病の他にも、摂食障害の可能性も考えられます。

数日で通常の食生活に戻れるようであれば、ホルモンの乱れ(生理前後など)や
単純に体が欲していた(ダイエットのリバウンドなど)だけかもしれません。
うつが原因とは断定はできませんので、あんまり考えこまないでください。
ただ、思い当たることがあって、症状も長く続くようであれば
医療機関にご相談してください。

ストレスの根本的解消は、
大阪天王寺のキャリア・カウンセリング、コンサルティング おとな塾へお越しください。

よろしければ、Facebookページにも「いいね!」をお願いします。